近況報告 

・仕事に明け暮れる毎日で、若干うんざり気味。
恐怖の家賃更新を乗切るためだから、それは仕方ない。

・あと虫歯の治療は、意外にあっさり済んだ。少し削って、詰め物をした。それが自然な仕上がりになったので、嬉しい限り。

・絵は、共同企画の「女神」を描いている途中。昨日下書きが済んだので、あとは着色するだけなんだけど、どうせ色を塗るなら、新しい絵の具を買っちゃおうと計画中。
作品形態はなんでもありだと言ってみたので、せっかくだから、絵以外の作品も作ろうかとも思う。女神をテーマにした粘土細工とかね。

・サイトの更新は、停滞しています。いろいろやりたいけど、後回し。
しばらくは、以前の使用していたキャラの使いまわしになるけれど、まあいずれ、なんとかなってくると思う。

・あとカオスグローブ…すっかり忘れてた。いや忘れてないけど。いろいろ話の流れを汲むのに、悩んでいたり。どんな形であれ、完結させるつもりです。
モヤモヤしたまんまってのは、一番良くないと思う。

・あとかたつむり麗香も。お気に入りのキャラなので、もっといじりたい。

・とりあえず新しいことを始めるのは、当面の課題をクリアしてからだな。
スポンサーサイト

[2006/08/28 04:10] 未分類 | TB(0) | CM(0)

改装ブームに乗っかって… 

サイト改装しようと思う。
どんな感じにするのかはもう決まってて、以前やってみた時間帯によって景色が変化する画面で、色々遊んでみようって奴です。ランダムトップを扱ってるサイトは結構あるけど、この部分にこだわって徹底してみるのも面白いんじゃないかと。いっぺんには、いろんな事はできないけれど、少しずつ構造を複雑にしていきたい。

とりあえずは、ベースになる背景を描いてみたところで、一休み。

[2006/08/19 23:50] 未分類 | TB(0) | CM(0)

いろいろお喋りしたい事はあるんだけど… 

どーもこーも文章にすると、ごちゃごちゃしていくので、結局書きかけては消しちゃったりの繰り返し。そんな時こそ、箇条書き。

・マルチシナリオが好き。いろんな結末が楽しめるのと、正解ルートを探すのが醍醐味。マルチシナリオに限らず、ゲームで選択肢とか出るとウキウキしちゃうほうです。昨日の日記に書いたのは、自分が選んだほうの選択肢。

・そういえば、昔のテレビドラマでIFもしも…っていうドラマがあって、テレビドラマなのに結末が二通り用意されていた。マルチシナリオフェチだった自分としては、すごい夢中になった。また見たい。
ビデオレンタルしているだろうか?
その中で放送禁止になった「誘拐するなら男の子にするか? 女の子にするか?」っていう回があったらしいんだけど、一生目にすることが出来ないのが残念。

・ドラクエ1のラスボスとの対話で「世界の半分をやる」といわれて応じると、即バットエンド。あれも、一応マルチシナリオの類?
物語がいきなり破綻しちゃう選択肢があるのも、乙。

・かまいたちの夜やMOONのような、真相をちゃんと理解していれば、どれが重要な選択肢なのか、思考的に判断できるようなものが、ゲーム性があって面白い。そういうもんをもっと遊びたい。

・やるドラシリーズはそんなに好きではなかった。いろんな結末が楽しめるものではあるけど、なんだか物足りなかった。ストーリーが普通過ぎ。

・ホームランドは話の進め方で、ラスボスが変化。悪いことを企んでいる奴が複数いて、でも結局、その中で力を得るのはひとりだけっていう仕組み。
面白いスタイルだけど、違うシナリオを遊ぶ度、レベル1から挑戦しなきゃならないのが、ぐったり。結局、3通りしか確認したところで、だるくなった。

・そういえば聖剣伝説3も、同じ感じだったような…?
選んだ主人公によって、最後に力を得てラスボスになる奴が変化した(ような気がする)これは遊んでいないので未確認。

・女神転生シリーズも、途中経過の行動で、ラスボスが変化したりしなかったりしてたと思う。思想の違いや、誰の味方をするかでいろいろ、変化していくのが基本ベース。ストーリーの大筋はそんなに変化しないものの、自分なりの考えと重ねられるところが、女神転生の味なところ。

・特定のゲームの話題ばかりじゃん。って自分で先に突っ込んだところで、おやすみ。
[2006/08/19 05:37] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ゲームの選択肢の醍醐味 

マルチシナリオものの醍醐味や、選択肢の面白さについて、長々と文章にしてみたけど、クドいだけの内容になったので思いきって消した。
なので要点だけまとめます。
・ドラクエ5では、金持ちのフローラと結婚。子供達が紫。
・FF6では、ラグナロックは魔石にした。
・FF7では幼馴染みとデート。
・女神転生Ⅲでは、思想のない世界になった。
・かまいたちの夜で最初にみたENDは、真理に喉突つかれてビックリ。



[2006/08/17 03:34] 未分類 | TB(0) | CM(0)

お題のテーマを「女神」にした理由 

はい、深い意味はとくにないです。勢いで決めました。女性を描いた絵は、それだけで華があるし楽しめる。女神に決めた理由があるとすれば、それだけのことです。
共同企画の第1回のテーマなので、そんなに敷居の高くないお題でイメージの湧きやすいものがいいし、アート性をとことん追求するのにも、軽くポップにまとめるにも、どちらにも融通が利くという便利なお題。…っと思ったのですが、どうなることやら。本当に自由に参加して、ワイワイやれれば嬉しい。

ふと思ったのですが、「神」だけでは意味が広すぎるものの、それが「女神」になると、とたんに限定された狭い意味になるのが興味深い。
「神」という言葉だけでは人の姿をしているものとは限らないし、意思のあるものとも限らないのだが、それが「女神」となると、「何かしらの意思を持った、女性である」という条件が発生する(…ような気がする)。
この辺りは別に踏まえないで是非、皆さんなりの女神像を見せていただきたい。

ウイロウさんが企画サイトのBBS用アイコンを作ってくれているみたいで、嬉しい限り。トランプをモチーフにして描いてもらっているんだけど、スペード、クローバー、ハート、ダイヤの4つのマークが、(多分…)土火風水に対応しているのが面白い。
[2006/08/17 01:30] 未分類 | TB(0) | CM(2)

女神の絵を早速描いてます。 

きっかけはナッチで、楽園計画の影響もあるのだけど、この流れからすると自分がリーダー気取って良い雰囲気だね。ゴリ押しした感もあるけど…まあ、ちゃんとしたものを作るつもりなので、安心してください。ヨロソキ。

それとは別に、今はいろいろ物語論やゲーム論というものの勉強をしています。あと選択肢論ってのもあったけど、これも面白かった。
要するに、面白い物語とかゲームって、どういうもんなんだろうか、ていうのを、考えたり、論したり、研究したりしてる類のものです。なるほどなーって思いながら、色々読み漁っているところ。これが、何かの役に立てば良いんだけどね。自分もこんなふうな、論文なんか書けちゃったりできる人になりたいんだけど、自分が思いつく限りのものはすでに誰かが論じてるんだよね。んー…何でも良いから、語ってみたい。自己満足なんだけど。








[2006/08/12 02:26] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ジョーカー 

burogu90.jpg


[2006/08/06 03:24] 未分類 | TB(0) | CM(0)

羽蟲 

burogu89.jpg


[2006/08/06 02:01] 未分類 | TB(0) | CM(0)

鹿 

burogu87.jpg


[2006/08/02 03:36] 未分類 | TB(0) | CM(0)




カラメルプリンの大冒険(525円)



鹿の缶詰(525円)