スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

闇のランタン 

burogue2885.jpg

悩みの答えは、歌や物語の中にある。
当事者がいない世界だからこそ、
遠慮の無い言葉が飛び交っている。
誰も教えてくれなかった秘密、
誰も語ることを許されなかった真実が、
嘘の世界で蘇る。
スポンサーサイト

[2007/06/29 04:24] 未分類 | TB(0) | CM(2)

悪魔狩り 

burogue2884.jpg

欲しいものは変化。
一番恐ろしいのは、平坦な毎日。
生きている事を、忘れないように。
傷を刻み続ける。
流れる血が歓びになる。

[2007/06/27 04:11] 未分類 | TB(0) | CM(2)

画面は開発中のものです。 

戦闘ゲームを作り始めて、そろそろ1週間ぐらい。基盤になる部分はほぼ完成で、あとは細かい手直ししたらOKっぽい。7月までには完成させたい。
gemega2.jpg

改めてこのゲームのルール解説。最初に50ポイントをお好みで振分け、コマンドアイテムをセットしていきます。コマンドアイテムってのは、攻撃するための技や、補助アイテム、装備品などをひとくくりにしたようなものです。選択できるコマンドアイテムによって、自分なりの戦闘スタイルで戦えるのが醍醐味です。
●ちなみにAI容量っていうのは、コマンドアイテムをセットできる容量のことなんだけど、この数値を増やせばたくさんのアイテムをセットできる反面、その分、基本能力値が下がってしまうジレンマ。
●あと青いメーターは、FFなどでお馴染みのアレです。素早さの数値に応じて、自分のターンが早く回ってくるので、これも重要な要素になりそうです。

gemega1.jpg

戦闘シーンはこんな感じ。派手でリアルなものが作れなくて、こういう雰囲気で落ち着いた。いつも通りですね。むしろこんな世界観が好き、とか言われたい。だから頑張る。
[2007/06/26 05:11] 未分類 | TB(0) | CM(4)

黒い家を読んだ。 

貴志祐介さんの小説で、クリムゾンの迷宮とイソラを読んだので、黒い家にも手を出してみた。黒い家は、映画化されたのでこの話が一番メジャーかもしれない。読んでみて、残酷なシーンが多くて、ブルブル震えながらも、頑張って読みました。怖かったです。
でも幽霊とか出てくる話かと思ってたけど、そういう話では無かったです。保険会社の人が主人公で、保険金詐欺をする人達と戦うお話でした。誇張はしてあるだろうけど、現実に孕んでいる問題を書いてるので、リアルな怖さがありました。お金欲しさに、そこまでやるのかという、人間の凶行を描いてます。
保険金掛けて、親指を切り落としたら500万円貰えるそうです。両腕切り落としたら死亡保障と同額の5000万円貰えるらしいです。皆さんも、お金に困ったら試してみたらどうかな? 僕は無理です。
[2007/06/24 02:24] 未分類 | TB(0) | CM(0)

孤独 

burogue2883.jpg


[2007/06/23 04:01] 未分類 | TB(0) | CM(0)

習作 

burogue2882.jpg


[2007/06/22 03:47] 未分類 | TB(0) | CM(0)

マンティコア 

burogue2881.jpg


[2007/06/21 04:25] 未分類 | TB(0) | CM(0)

果てしない空 

burogue2880.jpg


[2007/06/20 04:50] 未分類 | TB(0) | CM(2)

カードバトル風の戦闘ゲームを、ちょっくら作ってます。 

ブラウザゲームも、しばらく作ってなかったし…また作りたくなって作業してました。ゲーム作りは楽しい、というより気持ちが良い。

ゲームの面白さとは何か? 人それぞれ、こだわりの部分は違うと思うけど、僕の場合は、知恵比べ的な部分に面白みを感じています。
プレイヤーがルールを紐解き、打開策を見つけていく過程を楽しめれば嬉しい。見事、ルールの中に組込まれた仕掛けを紐解く事ができた人が勝利を獲得し、至らなければそこから弾き出されてしまうぐらいが丁度良い、というか、そこが真骨頂。醍醐味ですね。難易度はあまり難しいと理不尽だし、簡単過ぎるとただの作業になってしまうので、そのあたりのバランス調整を考えるのが、よだれが出てしまうぐらい楽しいのだ。

…と、言う訳で今作ってるゲームは、カードを使った戦闘ゲームです。色々な効果のあるカードあって、戦略を組むのがこのゲームの要。…になるいいな。
その第1版としては、効果内容が解りやすいカードのみを用意しました。これが完成したら、もう少し捻りのあるカードとか追加していきたいなと、そんな壮大な計画。
geme21.jpg

・ざっとゲームルールを掻い摘んで話すと、戦闘前に能力値をポイントで振分け、全コマンドカードの中から好みのカードを数枚選択。それが終わると、戦闘開始。
☆マークのついてるコマンドカードは、持っているだけで効果のあるもの。
()のあるカードは、自分のターンに使用できるカードで、()の中の数値は、消費MPです。余裕があれば、召還魔法とか、条件を満たした時のみ効果を発動するカード(トラップカード)とか追加したいと思ってるけど、そこまでやれる自信はまるでない。いや頑張る。カードゲーム風なんだから、コンボのひとつぐらい組めないと。

[2007/06/18 02:19] 未分類 | TB(0) | CM(3)

星屑のソーダ 

zeri.jpg

最後まで捨ててはいけないのは、心。
忘れてしまったら、星屑のソーダを飲んで。
曇った空に、一粒の流れ星。

どんなときに、魂が震え歌っていたか、ただ思い出すだけでいい。
自分が本当は、誰だったのか思い出すだけでいい。
そこに幸せになる地図がある。
望んでいた自分の姿に出会う。

こぼれた星屑を拾って、空に返そう。

[2007/06/15 05:15] 未分類 | TB(0) | CM(0)

習作 

burogue2879.jpg


[2007/06/11 14:34] 未分類 | TB(0) | CM(0)

落選するとやはり凹む 

積極的に公募展に参加してるものの、落選の通知ばかり…あったはずの自信がちょっとずつ削がれてる感じだ。でももう少しだけ頑張ってみる。絵で認められるのは大変な事だと思うけど、諦めるほうが地獄だと思う。打ちのめされるよりも、目標を失うほうが怖い。

という訳で息抜きに、今日は友達と遊んだ。バイクの後ろに乗せてもらい、ぎゃーぎゃー叫んでみた。東京の海は優しかった。良い気晴らしになった。
burogue2878.jpg

しかし、自分は、今のままじゃダメだと思う。経済的な面でやや苦しいので、もっと良い仕事を探したい。それはずっと思ってたんだけど、仕事探しってエネルギーがいるから、何かのキッカケが欲しかった。今回は、なんかいいキッカケになった気がする。

[2007/06/11 07:35] 未分類 | TB(0) | CM(2)

よくわかる創造神話 

ma20.jpg

続きを読む
[2007/06/10 04:39] 未分類 | TB(0) | CM(2)

習作 

burogue2877.jpg

今日は、フォトショップで色塗りしてみた。
[2007/06/09 03:25] 未分類 | TB(0) | CM(0)

美容師の憂鬱 

ma11.jpg

続きを読む
[2007/06/08 03:50] 未分類 | TB(0) | CM(4)

習うより慣れろ 

物語を生み出だせる人には憧れるものの、どうも苦手意識がある。けど、習うより慣れろともいうし、とにかく作りつづけてコツを掴んでいくしかない。
その為に、短編小説とかも、始めたんだった。物語を、どんどん作るぞ。

そうだ、カオスグローブ…やりたい事がたくさんあったものの、自分の能力不足でお蔵入りしました。また練り直すかもしれないけど、そうじゃないかもしれない。いきなり長編に挑戦するよりも、短編のものをたくさん作って腕慣らししたいです。
[2007/06/07 02:58] 未分類 | TB(0) | CM(0)

カラメルプリン ~大豆編~ 

ma1.jpg

続きを読む
[2007/06/07 02:42] 未分類 | TB(0) | CM(4)

イソラを読んで… 

少し前に、クリムゾンの迷宮を読んで楽しませてもらったので、同じ作者の本である、イソラを読んだ。
早速のネタバレだけれど、多重人格者の少女に、生霊がとりついて、人格統合とお払いをダブルで頑張るお話でした。
その、奇妙な設定が斬新でした。

多重人格者の話も、悪霊をお払いする話も、よくある設定だけど、そのふたつを掛け合せると、なんとも奇妙な世界になる。傍目には似ている出来事なため、悪霊と多重人格を混同したまま話が進み、皮肉めいた展開が素晴らしかった。こういう発想力が欲しいよ、神様!

burogue2876.jpg

そんで今日も、現実逃避をしつつ落書き。
[2007/06/06 03:13] 未分類 | TB(0) | CM(0)

落書き 

burogue2875.jpg


[2007/06/05 05:08] 未分類 | TB(0) | CM(0)

キックボクシング 

burogue2873.jpg


[2007/06/04 05:24] 未分類 | TB(0) | CM(0)

JOKERに賭ける情熱と、次回のお題はどうするの?の巻き 

JOKERのサーバー移植が、一応ひと段落しました。あとは未回収のタイトルとコメントを頂戴して、作品一覧をつくるだけさ!

もうね…JOKER大好きです。素敵です。
改めて言う事でもないんだけど、創作が好きで好きで生きてきて、でも今までそういう居場所が無くて、ずっとイガイガしてた。絵が好きだっていう友達は、昔からいなかったし…いたとしても、若干の温度差があった。たしなむ程度で絵を描く人はたくさんいるけど、もう…頭の中…絵の中でいっぱいな人はそうはいない。でもやっとそういう人達に出会えたっていうのが嬉しいくてたまらない訳ですよ。ええ、酒は飲んでませんよ。

僕が人に求めてるものがあるとすれば、情熱です。向こうの言葉で言うならパッションです。JOKERはそういう場所になってくれたら嬉しいです。
しかしもちろん、それは僕ひとりだけの力ではどうにもできなくて、JOKERを素敵なものにする為には、どうしても皆さんの協力が必要なのです。どうかどうか、これからもよろしくお願いします。第2回の発表お楽しみに!

それと次回のお題…どうしよう。やはり誰かが決めたお題に翻弄されたいスタンスは変ってないけれど、もしかしたらみんなもそんな雰囲気かもしれない。
なのでお題を決めるのを当番制にするってのはどうだろうか。自分の趣味に走ったお題でも構わないならいつか「キノコ」でやりたいが、しかしJOKERを私物化してはいかんと思い留まってます。みんなも自分の趣味に走ったお題を出しちゃってくれたら、こっちも気が楽なんだけど…どの辺どうなんだ。通りすがりの誰かでも良いから、意見が欲しいこの頃。
[2007/06/03 06:13] 未分類 | TB(0) | CM(3)

衛星ウサギテレビ 

子供のころ、魔法陣グルグルにはまっていたが、その作者…衛藤ヒロユキは一体何をしてるのだろうと思い、調べてみたら、なんと新しい漫画を連載していた。ちゃんと生きていた。良かった。

衛星ウサギテレビという話で、やっぱりふざけた内容でした。
特に一押しのネタは、神の使者の頭の後ろにお金の投入口があって、コインが詰まったら係りの人を呼ばなきゃいけないシュールな設定。ファンタジーなのに…。あと各話の無駄にクドくて長いサブタイトルが…衛藤氏らしいセンスを感じました。

第2巻はいつでるのか。待ち遠しい。
[2007/06/01 19:57] 未分類 | TB(0) | CM(4)

第2回JOKERの参加ありがとうございます。 

共同企画のJOKER…気がついたら今日が6月1日で、締め切り過ぎてましたね。

今回集まった作品数は9点です。前回よりも少ないのがちょいと残念な気もしたけど、良い作品が収穫できたので良しとしよう。今日は一通りの作品に目を通して、確認のメールを返信しました。明日から、サーバー移植に入ります。

遅くても6月5日には発表できるようにしますので、興味のある方は是非見てやってください。
[2007/06/01 03:57] 未分類 | TB(0) | CM(0)




カラメルプリンの大冒険(525円)



鹿の缶詰(525円)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。