スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

プリン、仕上げの段階 

haikvvei01.jpg
プリン120ステージ作りました。あとは仕上げの段階です。
テストプレイをしてるところなのですが、うっかりクリア不可能なステージを作ってしまってたり、透明の敵を配置して理不尽な内容になってたり、要するにバグが盛りだくさんな訳で、それを取り除く作業をしています。
あと音楽を付けて、オープニングとエンディングを作って、エディットモードを付けたら完成。
スポンサーサイト

[2011/09/28 06:17] 未分類 | TB(0) | CM(0)

最近はすっかりプリン三昧 

また今日もプリン作ってました。もう終盤のステージとクリア後のステージを作るのみなのですが、難易度の高いステージを意図して作ろうとすると、作るのも高難易度になって、どうも時間が掛かってしまう予感。
クリア後のステージも20ステージを予定してるので、全部で120ステージになりそう。

110923.jpg

[2011/09/23 04:54] 未分類 | TB(0) | CM(0)

100ステージ作るよー 

110920.jpg
100ステージというと結構ボリュームもあるかな?
初代は36ステージ、HSP編は40ステージなので、3倍以上です。

[2011/09/20 00:12] 未分類 | TB(0) | CM(0)

新生プリン 

110916.jpg
過去に作ったプリンを自分で遊んでみた。
過去のプリンは、ロジックでパズルを解いていくというよりも、タイミングを調整する部分で難易度の底上げをしてるステージが多かったのが反省点。トライ&エラーを強制していた部分がある。
少しはそういうステージがあってもいいかもしれないけど、アクション製よりも、知恵を絞って考えるパズル方面のゲームにしたいなぁと。そんな感じで、ステージを作ってます。
[2011/09/16 04:08] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ゲーム製作の近況報告 

文章で表現するのが得意でないので、画像で近況報告。
画像をキャプチャできるソフトってありがたいですね。

110915b.jpg
・カラメルプリンの新作
ジャンプ台をつくりました。
ジャンプ台といえば、バネっぽい感じがセオリーですが、丸と四角で統一されてる世界観なので、ジャンプ台も丸っぽい感じにしました。
これの上にいるキャラクターは、頭をぶつけるまで垂直に飛びます。
これで低いところから高いところに移動することも可能になるので、これまでよりも複雑なステージ構成も期待できます。

110915a.jpg
・何かの缶詰
アクションゲームを2つ作ったばかりですが、まだまだやりたい事がたくさんあって、ちょくちょく進めています。倒した敵の死骸がしばらく残るシステムがあったのですが、もっとそれを活用する場面があっても良かったと、いろいろ考えてたりします。


3Dダンジョンについては、進展なし。
敵とアイテムを増やす地味な作業。
[2011/09/15 05:42] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ピクシブの4周年記念の絵を描いてみた。 


[2011/09/13 04:16] 未分類 | TB(0) | CM(0)

プログラム肥料 

110910.jpg
過去に完成したゲームも、また次のゲームの肥やしとして活かされていく。
また新しいことやギミックが増やせないかと、今日も取り組んでいた。まだプログラムも勉強中で、出来ることを増やしていきたいところ。
ただ斬新なアイディアって捻ろうにも中々思いつくものでは無いですよね。そこは焦らないで、既存のゲームにあるギミックを参考に出来そうなところから習得していきたい。
[2011/09/10 04:08] 未分類 | TB(0) | CM(0)

落ちモノパズルとプリンを合体してみた 

[広告] VPS


重力の影響を受けるブロックがあったらいいなと思って作ったんだけど、途中で、それって落ちモノっぽいなと思って3個以上並べたら消えるようにしてみた。割と複雑な構造のステージが作れるかもしれない。
[2011/09/09 04:58] 未分類 | TB(0) | CM(0)

今日はクラゲを描いた。 

110907.jpg
モンスターの種類を増やさないことには、何も進まないので、せっせとモンスターの絵を描いている。
アニメパターンも少なく、全てがカメラ目線なのはご愛嬌。だって…後姿とか、めんどくさくて描きたくない。
[2011/09/07 04:15] 未分類 | TB(0) | CM(0)

四角が並んでるだけじゃ味気が無いので・・・ 

110905b.jpg
せっかくの3Dゲーム、広い視界にしたほうが面白味があるかなと思い、その辺りをいじってみた。
あまり複雑なオブジェを置く技術はないけど、岩や木なんか簡単なものを置いてくだけでもやっていこうと思う。
[2011/09/05 23:23] 未分類 | TB(0) | CM(0)

カラメルプリン 色んな形やサイズのブロック 

110905.jpg
110904.jpg
色んなサイズや形状のブロックを取り入れることにしました。
より、パズルっぽい感じになったかな。
[2011/09/05 04:03] 未分類 | TB(0) | CM(0)

遠近感を出そうと透明の板を置いた 

せっかく3Dのダンジョンを作るので、奥行きがある画面にしたかったのです。
DXライブラリに画像をレイヤーのようにブレンドする機能があるので、それを頼りに色々やってみた。
半透明の板を等間隔に配置して、霧がかかってる感じを目指しています。

kasan.jpg
↑加算ブレンドでやると神々しい感じ。

jyousan.jpg
↑乗算ブレンドでやると自然に馴染む。現実に近い。

hanten.jpg
↑反転ブレンドでやると、幻想的。扱いが難しいけど面白い効果を生みそう。

gennsan.jpg
↑減算ブレンドでやると、コントラストが強くて尖った感じ。

arufya.jpg
↑αブレンドでやると、霧がかかった感じ。

…場面によって使い分けられたらと思ったところで、今日の作業はおしまい。おやすみ。
[2011/09/04 05:15] 未分類 | TB(0) | CM(0)

カラメルプリンに天地回転の仕掛けを導入してみた 

カラメルプリンで回転する仕掛けを実装してみた[広告] VPS

試しにアクションゲームでやった回転する仕掛けを、カラメルプリンのほうでやってみた。
まったく同じ、プログラムの使いまわしです。

実際に動かしてみての印象。キャラが自動で歩いている為に、回転した途端に、進行方向がどうなるかがよくわからなくなる。思考型パズルとしては、あまりスッキリしないギミックかもしれない。でも、いくつかのステージの合間に息抜きとして入れてみると、良いアクセントになって面白みが出るかも。回転ギミックのあるステージは、手詰まりになる要素を極力排して、いろいろいじってくうちにゴールに到着するような感じが良いかな。
[2011/09/03 20:43] 未分類 | TB(0) | CM(0)




カラメルプリンの大冒険(525円)



鹿の缶詰(525円)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。