顔のアニメーションテスト 

[広告] VPS

口にボーンを仕込んでアニメーション。
まばたきは、テクスチャーをいくつか用意してパラパラアニメの要領でやってみた。
うまくいった。

スポンサーサイト

[2014/02/28 21:04] 未分類 | TB(0) | CM(0)

顔にボーンを仕込んで表情づくり・・・がしたかった。 

WS000011_2014022600085434e.jpg
可愛い笑顔が作りたかったのに、これは何かたくらんでる顔ですね。
やりたいこととと、違う結果になるのは悲しい。ぎゃふん。

顔にボーンを仕込めば、もちろん顔の表情もつくれるっていう計算なんだけど、どう組むのがベストなのかわからないので、研究中です。難しそうなので、すぐやめそうな気配はする。

表情を変えるなら、テクスチャーを複数枚用意したほうが楽かも。
[2014/02/26 00:16] 未分類 | TB(0) | CM(0)

クラインポット 敵キャラ素材 

アセットストアに登録するために色々頑張ってたら、燃え尽きた。
3Dの素材は工程が多くて大変だからちょっと休憩。

2D素材を作ってた。

nusi04.png
nusi05.png
nusi06.png
nusi07.png
nusi08.png

[2014/02/22 22:00] 未分類 | TB(0) | CM(2)

リーゼント君 

WS000010.png
WS000007.png
スカルプトリスだと、左右非対称のものを作ろうとすると、途端に難易度があがる。
なので左右対称のもので、頑張った。髪の毛も服とかも。
[2014/02/20 20:38] 未分類 | TB(0) | CM(0)

キノコを再出荷する準備。 

出荷したキノコの件でUnityさんからお返事がありました。
ゲームに使用するには、ポリゴン数が多いので法線マップを使うと良いです。
という丁寧なメールを戴きました。

法線マップは単純に、デコボコを表現するツールだと思ってたけど、どうやら見た目の細かさを維持しながら、ポリゴン数を抑えるテクニックにも使えるそうな。

という訳で、習得してきた。


●軽量化の為に、ポリゴン数を削減したキノコ君。
悲しいことに、目と口元が潰れます。
WS000007_20140207032601fe9.jpg

●法線マップを貼り付けて、元々の見た目を維持。
目と口元が復活。
WS000006_201402070326008f3.jpg

素材として誰かに提供するなら、こういう部分にも気を配らなきゃいけないんだね。

修正後のキノコ君のアニメーションはそのまま使えたけど、色は改めて塗りなおさなきゃいけなくなりました。
色を塗りなおしたら、改めて出荷しようと思います。

今月中にはアセットストアに、自分の素材を置きたいな。
[2014/02/07 03:44] 未分類 | TB(0) | CM(0)

クラインポットの進行具合 

WS000002_20140204032705648.jpg
WS000001_20140204032704a18.jpg

スマホ版とPC版で作る作戦だったのですが、迷走してる・・・かも。
PC版のほうは横長画面がいいだろうと、無理矢理に横画面にしたのがコレです。
なんだか窮屈な感じ。

PC版でこんなに窮屈なので、スマホ版はもっとヤバイ。
無計画すぎた…。

ページをめくったり、画面スクロールで技の選択というふうにもできるんだろうけど、心地良い操作感を出す自信がない。
いっそ、画面ひとつで全ての技の一覧を表示するのが今の自分にとっての最良で、その方向でテコいれしていきます。


もうすぐ完成といってたけど、気になる部分がまだ多いので、完成はまだ先っぽい。嘘でした。てへ。
[2014/02/04 03:48] 未分類 | TB(0) | CM(2)




カラメルプリンの大冒険(525円)



鹿の缶詰(525円)