スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 ドリームハウスで遊んだ。 

間取作成ソフト、素敵です。

本来は、家の購入を考えてる方や、建築や不動産関係のプレゼンに使うのが主目的のソフトらしい。
・・・のですが、中には3Dデータとして書き出せるものもあり、それをそのままゲームやグラフィック素材として使えちゃうんじゃないかと思い、色々探ってるところ。

まあ、色々試してみたのですが、ほとんどの間取作成ソフトが、3Dデータに変換できるわけではなくて、それができそうだと確認が取れたのは「Sweet Home 3D」と「ドリームハウス」の2つだけでした。探せばもっとあるかも。

「Sweet Home 3D」はフリーソフトっぽいので、すぐに使えるのでオススメです。
ただ部屋の広さに制限があったり、素材の数もそれなりなので、多少の妥協点があったりします。

「ドリームハウス」は3階建ての家まで作れるっぽい。素材も多いので、できることも多いです。
しかし、有料のソフトなのでした。
しかも3Dデータを取り出そうと思うと「Shade」という別ソフトも必要になってくるので、軽い気持ちでオススメはできないかなーって感じです。すでに「Shade」を持ってる人には、オススメかも。

自分は「Shade」を持っていたので「ドリームハウス」を購入しちゃいました。

ie_image.png
ie_image3.png
ie_image2.png

「ドリームハウス」でお家を作ってみて、データを「Shade」に移行したものをレンダリングして遊んでみました。
これで、お家関連の素材は使い放題です。
スポンサーサイト

[2014/07/27 01:28] 未分類 | TB(0) | CM(0)

まだまだ殺風景な世界に、小道具を。 

WS000000_20140722182652ae0.png
お家を作ろうと思って、その途中。
こだわりは窓。開閉ができます。

玄関とか屋根をどうしよっか悩んでる。

WS000001_2014072218265176e.png
用途不明のクリスタル。
セーブポイントか、回復ポイントか・・・そんなところかな?

地道にいろんな小道具を置いて、それで世界が出来上がる。
素敵な世界を作りたい。けど先は長いと思う。
[2014/07/22 18:31] 未分類 | TB(0) | CM(0)

半透明の物体で遊ぶ。 

WS000000_201407212155321ce.png
半透明のトンネル作ったら水族館みたいでカッコいいなーっと思ってやってみた。
でも、影のつき方が変な感じになった。
しょんぼり。

WS000001_201407212155333e4.png
半透明にしないと、ちゃんと影はつく。
もしかして、影をつけるのと、半透明にするのは共存できない仕組みなのか。

WS000002.png
そんなはずはないと、いろいろ設定をいじったら、
物体も消えて影だけが残るという、わけのわからない現象が起こった。

うむ。
自力で、シェーダープログラムを用意するか、アセットストアを漁るかで解決できたらいいなーと思う。
[2014/07/21 22:05] 未分類 | TB(0) | CM(0)

RPGのテンプレみたいなのが作れたらなーと思う。 

WS000000_20140701232146fbb.jpg
RPGを作るといっても、おそらく長編大作は作らないと思う。
1~3時間でクリアできるような、小規模なRPGをいくつか作りたい。

ベリアル帝国のときのような、言葉で遊ぶものを突き詰めていきたい。
一応の、自分がやりたかったようなゲームの狙いどころというかコンセプトは、ちゃんと遊んでくれた方には届いていて、あとはもうちょっと、クオリティーを高めてもっと遊びの要素が増えればなーっていうのはある。
せっかく言葉を入力しても、データベースにない言葉も多くあって、そのときのガッカリ感はある程度は否めなくて、それをどう埋めるかが課題。それを解消する案をいろいろ考えている。
[2014/07/01 23:30] 未分類 | TB(0) | CM(0)




カラメルプリンの大冒険(525円)



鹿の缶詰(525円)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。