そろそろ、背景とかも用意しないとね。 

WS000007_20120513053017.jpg
ドット絵ではなくて、普通に描いた絵をそのまま取り込むほうがずいぶん楽なことに気付いた。

あと拍手コメントありがとうございます。
Unityで2Dゲーム製作に興味がある方って、結構いるのかもしれないですね。
オリジナルの素材を使いたいけど、3D素材を用意するのは難しいなっていう方にはオススメのやり方ではあります。
スポンサーサイト

[2012/05/13 06:01] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vabu.blog37.fc2.com/tb.php/1041-7eb81a1c






カラメルプリンの大冒険(525円)



鹿の缶詰(525円)