演出面を工夫したい 

WS000010_20120519060312.jpg
Unityの有料版だと、演出面の機能が盛りだくさんみたい。
しかし13万円も払えるお金がないので、どうにか工夫して頑張る。

カメラの直前の場所に半透明のオブジェクトを挟む事で、色んな演出効果が狙えるんじゃないかと思って、ちょっと研究中です。例えば、円盤の形をした半透明のオブジェクトをカメラの前に置いてみると、擬似的にスポットライトに見えたりします。画面効果を狙うなら、GUIを使っても良いかもしれない。
スポンサーサイト

[2012/05/19 06:16] 未分類 | TB(0) | CM(2)

これは素晴らしい

すげえ!こういうの良いですね!
スポットライトって、皆やりたいけど実装が難しい機能のひとつだと思いますw
真ん中が抜けているのが一番のやっかいポイントなんですよね

三角形を沢山描画して、それで円を作って・・・
って方法もあるにはありますが計算やらバグなどを考えると
オブジェクト一つで実装できるtakeさんの方法が一番安全で簡単かも^^

てかこれオブジェクト拡縮すれば、もうかなりの見た目になりますよね
良い情報ありがとうございます!(`・ω・´)b
[2012/05/19 13:52] 通りすがり [ 編集 ]

プログラムでやる方法だと、色々数学の知識が必要かもしれなくて難しそうですね。Unityだと、作業画面を確認しながらオブジェクトを置けるので、演出面でプログラムに頼らなくてもいい方法も結構ありそうです。
[2012/05/20 06:06] take [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vabu.blog37.fc2.com/tb.php/1044-2215fd07






カラメルプリンの大冒険(525円)



鹿の缶詰(525円)