自作アドベンチャーツールの進展具合 

WS000011_20140526011632d59.jpg
ブログを放置すると、そのペナルティーなのか、広告がでしゃばるようになって悲しかったので、無理やりにでも記事書こうと思いました。

んで、5月中はノベルゲームのシステムをせっせと作ってました。

なんか巷で、Unityでノベルゲームが作れるアセットが出回ってて、凄く良さげでした。
「宴」ってやつなんですけど。
あれは、エクセルで編集して、Unityで動かすっていう仕組みになってて、みんなで使えるようなってるのが素晴らしいと思います。

素直にそのツールを使えばいいとも思ったんだけど、僕は作ってみることに興味が沸いて、ちょっとやってみたわけです。
自分の場合は、エクセルよくわからなかったんで、普通のテキストデータです。

テキストデータに書かれた文字が、そのまま文字列変数として使えるので、それで充分な気がします。

とりあえず、文章を流れるように表示して、改行して、選択肢で分岐することまで作りました。
おまけに、文章途中にボタンを押せるようにもしました。

これはチュンなんとかさんがよくやってる、TIPシステムやZAPシステムみたいな機能として使えるんじゃないかなーと。

スポンサーサイト

[2014/05/26 01:38] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vabu.blog37.fc2.com/tb.php/1159-7f698036






カラメルプリンの大冒険(525円)



鹿の缶詰(525円)