スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ラインレンダラさん、ごめんなさい。 

WS000002_20140916023802932.jpg
ラインレンダラという機能の可能性について、見直していました。
2点間の線を引くことができる。ただそれだけで、そんな役に立つ代物ではないと、ガン無視してました。
でもよくよく考えたら色んな使い道があったんだなーと反省。ラインレンダラさん、ごめんなさい。

これと類似したトレイルレンダラという機能があって、残像演出に使うならそっちのほうが良いし、単純にトレイルレンダラの劣化版としか考えてなかったのです。

こういうのは、演出に使うものっていう固定観念があったわけで。

2点間の線を引けるってことは、ゲームシステムに組み込めるじゃないか。
目的地の方角を示す道しるべとか、ヘイト状態の敵のサインとか、そういうのに使えるじゃん。

みんなも、ラインレンダさんに謝るように。
スポンサーサイト

[2014/09/16 02:51] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vabu.blog37.fc2.com/tb.php/1175-9518bc34






カラメルプリンの大冒険(525円)



鹿の缶詰(525円)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。