鏡面シェーダーをスクリプトでいじる。 

マテリアルの色を変える関数があったけど、色以外の要素を変えるにはどうするんだろうーと、ネットめぐりしてました。



鏡面シェーダーの光沢の色や輝き具合に該当する関数は見つけることができました。
動画では、輝き具合に乱数をぶち込んで、ランダムに光る感じにしています。

以下、覚書。

■色を変える関数。RGBAの値を0~1で。
renderer.material.SetColor("_Color", Color(0,0,0,0));

■光の色を変える関数。RGBAの値を0~1で。
renderer.material.SetColor("_SpecColor", Color(0,0,0,0));

■輝きの範囲。値を0~1で。0に近いほうが広範囲。
renderer.material.SetFloat("_Shininess", 1.0f);

JSの場合なので、C#ともうひとつのアレの場合はまた違う記述になると思う。
スポンサーサイト

[2014/09/24 18:02] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vabu.blog37.fc2.com/tb.php/1177-ff4c870d






カラメルプリンの大冒険(525円)



鹿の缶詰(525円)