スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ねんどスキルアップ 

20070430115035
同僚の方が、手作りストラップやキーホルダーの材料になるアレコレを売っている店を教えてくれた。吉祥寺のユザワヤという場所だ。それでさっそく足を運び、さっそく買ってきた。んでもってさっそく作業開始。ねんどで作っている途中だけど、ねんどだと耐久性の面でちょっと不安。これはこれで完成させたいけど、違う素材でも色々やってみたいです。
スポンサーサイト

[2007/04/30 11:50] 未分類 | TB(0) | CM(2)

ユザワヤは魔界じゃよ~

わぁ、これ小さいんですよね? かわいい! 着色されるのが楽しみです。
粘土って紙粘土ですか? 耐久性と塑造性、どっちを優先させるかって難しいですよね。
オレは耐久性を重視して、誰々丸人形は「ふわふわかるーん」という軽い紙粘土で作ったんですが、すごく作りにくかったです。
耐久性と見た目を重視すれば、粘土で作った物を型取りしてアクリル樹脂で作る……ってのが良いのだろうけど、すごく面倒……(笑)。
でも、takeさんのキノコを量産するには、型取りがいいような気もします。
色違いでいっぱいあったら、ジャラジャラつけてウォレットチェーンにしたい!

吉祥寺のユザワヤ、オレも学生の頃によく行きました。
見てると目移りして、必要無いものまで欲しくなっちゃうんですよねー。
蒲田のユザワヤはもっと凄いですよ。一日じゃ見きれない!
ユザワヤは魔界じゃよ~。マメに回復しないとステータス異常になって、意味不明な物まで買ってしまうんじゃよ~
takeさんも気をつけて下さいね!(笑)
[2007/04/30 14:15] 砂目 [ 編集 ]

魔界の入口

粘土の大きさは、親指ぐらいのサイズのものになるかな。キーホルダーやストラップになる予定です。素材はいろいろ迷うところですね。粘土にもいろいろ種類があるようで、陶器っぽいやつとか、大理石とか、ウッド系、透明粘土なんてものまでありました。機会があれば、全て網羅する勢いで頑張りたい。もうすでにステータス異常で、治療の余地がありません(汗)
そうそうB1サイズのケントボードをついでに買ってしまいました。大きいサイズの絵を描こうと勢いずいたら、行き過ぎた感が…さて、何を描こう?

蒲田のユザワヤ、もっと凄いところなんすか。是非、足を運んでみたいです。


[2007/05/02 02:10] take [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vabu.blog37.fc2.com/tb.php/223-02b823be






カラメルプリンの大冒険(525円)



鹿の缶詰(525円)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。