星屑のソーダ 

zeri.jpg

最後まで捨ててはいけないのは、心。
忘れてしまったら、星屑のソーダを飲んで。
曇った空に、一粒の流れ星。

どんなときに、魂が震え歌っていたか、ただ思い出すだけでいい。
自分が本当は、誰だったのか思い出すだけでいい。
そこに幸せになる地図がある。
望んでいた自分の姿に出会う。

こぼれた星屑を拾って、空に返そう。
スポンサーサイト

[2007/06/15 05:15] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vabu.blog37.fc2.com/tb.php/252-510c4b20






カラメルプリンの大冒険(525円)



鹿の缶詰(525円)