いよいよ、第16回3分ゲームコンテストがはじまります。 

やっぱり、いくつかグロシーンがあるので、今回参加させていただいたゲームはR指定作品となりました。苦手な方は遊ばないほうがいいかも…でも遊んでほしいなあ。
ストーリーは、以前にも触れた通り、恋人の内面世界にダイブし、心の危機から救い出すことが目的のゲームです。選択肢の代りに、特定の場面で絵柄のついたカードを選択していきます。選んだカードによって、物語の展開が変化していく仕組みです。エンディングはベストエンドがひとつ、バットエンドが4つ。

市販のゲーム、「アルトネリコ」、「金八先生」の影響があります。
アルトネリコは、ヒロインの心の世界に介入して、悩みを解決させることで、新しい魔法を覚えると言うシステムを導入したRPGです。金八先生は、選択肢の代りに、カードを選んで進んでいくアドベンチャーゲームです。これは問題のある生徒の悩みと向き合うゲームであります。
このようなロジックではなく、感情で紐解いていくスタイルのゲームに魅力を感じ、自分でもそんな路線のゲームをつくってみたいなと思い、今回、このゲームを作ってみました。

gg2.gif

gg_20071211043013.gif

グロっといっても、このぐらいのものだけれど。一応の、配慮が必要だと思ったのでした。逆にドグロいのを期待すると、拍子抜けするかも。あーガイドラインって難しいね!
スポンサーサイト

[2007/12/19 21:11] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vabu.blog37.fc2.com/tb.php/351-7c90a069






カラメルプリンの大冒険(525円)



鹿の缶詰(525円)