まずは話すことから。 

そうだ、ホームページをはじめたきっかけは、モノ作りが好きな友達とか知人とかが欲しくてはじめたんだった。それで色んな話ができればいいと思って続けてるんだ。でも最近はなにか刺激が足りなくて、いいアイディアも浮かばなくて危機感がでてる。刺激ってどこにあるんだろう。確か、他愛もないおしゃべりの中にあった気がした。なるべく色んな話に興味を持って、いろんな人と話せるようになれたらいいのかな。自分の都合のいい話しかしてこなかった気がする。お喋りがしたい。こんな言い方してる時点で、話下手フラグが立ちまくりなんだけど。なんかお題とか、質問とか、悩み相談とかあればすごい助かる。
スポンサーサイト

[2008/10/23 19:44] 未分類 | TB(0) | CM(2)

一番乗り!

あぁ、わかります。
なんか退屈でやる気出なくて、でも危機感はあるから焦りばかり募って……でもそんなに強烈な刺激を求めてるわけでもないと思うんですよ。普通にお喋りしたりする事で十文充実出来るんですよね。

質問したい事はたくさんあるんだけど、何からしようかな……
えーっとじゃあ「生まれて来て一番最初の記憶は何ですか?」
最近何かの本で、この記憶が人格形成に影響してるって話を読んだので(笑)。
ちなみに俺は「家の庭で家族の皆が花火をしているのを縁側で見ている。俺はその輪の中に入りたいと思うが、花火が怖くて近づけない」というものです。

それから、俺はtakeさんの家族構成とか生い立ちに興味があります。
ここで話すのには重すぎる話題かもしれませんが、出来る範囲で話して貰えたら嬉しいです。
前に、長野の高原の方に行ってた話とかしてたじゃないですか?
あんな感じで、子供の頃の話とか聞いてみたいです。
[2008/10/24 08:54] 佐倉シノブ [ 編集 ]

やった。こんな話のフリにシノブさんが乗っかってくれた。ありがたいことです。

もう最近は、同じことの繰り返しの毎日で・・・変化が欲しいと思ってるのに身動き取れない感じになっちゃってます。悪くは無いけど、良くも無い・・・(汗)
好きなものはあるけど、そればかりに偏ってしまうのは、充実してるとはいえないですね。
いくら好きなことでも、習慣になってしまうと、刺激にならない。

たまには、不意な話題に身を委ねるのも、刺激になるかもしれないと思った次第で、嬉しく思います。じゃあ幼い頃の話でもするか。どんな子供だったんだろう・・・あんまり良い子じゃなかった気がするから・・・そこに重さがあるかもしれない。ぬぬぬ。次の記事は、「幼い頃の記憶」ということで書かせていただきますね。
[2008/10/24 13:48] take [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vabu.blog37.fc2.com/tb.php/505-bfdc1267






カラメルプリンの大冒険(525円)



鹿の缶詰(525円)