スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

もう12月。 

081201.jpg
あと30回ぐらい寝ると、お正月ですね。
スポンサーサイト

[2008/12/01 13:02] 未分類 | TB(0) | CM(2)

魔性の女

なんとも不思議で蠱惑的な瞳。クラクラする~
俺はtakeさんが描く女性が大好きなんですが、それは綺麗で可愛いだけじゃなく、どこか不気味で怖い感じもするからです。
この女に近づいたら危険だぜ。と思いつつ、フラフラと吸い寄せられる~
強い酒のような、食虫植物のような、麻薬のような女性ですね。素敵。

あと、絵を完成させるのが惜しくて、無駄に細かく描き込む時って俺もあります。
長編小説を読み終わるのが惜しいような、長いゲームをやり終えるのが惜しいような気持ち。
描き終わる前に飽きちゃう絵もあるけど、描いても描いても足りない絵もあります。
きっとまだその世界にいたいんですよね。

でもtakeさんの絵は、細密さと濃密さが神話的な雰囲気を生み出してるので、描き込んで無駄って事は無いと思いますよ。
早く見たい気もしますが、気が済むまで描き込んで下さい!
[2008/12/04 09:14] 佐倉シノブ [ 編集 ]

悪女っていいですよね。毒気がその魅力を引き立てるというかスパイスになる。まあ、現実で悪女に骨抜きにされたらたまったものでうはないので、こういうものこそ絵やゲームで楽しむこそ吉だと思うのでした。

ゲームをクリアしたくないときはあるなぁ。終わらせてしまうのが惜しいというか、次の新しいものに出会うまでの空白の間が怖いので・・・作品づくりのときも、空かないように意図して調整してるんだと思います。それに、時間を掛ける楽しみというのも解ってきた気がします。常に何かを作っていたいです。


[2008/12/05 14:38] take [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vabu.blog37.fc2.com/tb.php/529-bdcb354f






カラメルプリンの大冒険(525円)



鹿の缶詰(525円)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。