スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

RPGはどんなスタイルがいいの? 

1202.jpg

一本道のRPGに対するアンチテーゼを耳にすることがある。一本道じゃないRPGといえば、自分が知ってる限りでは、マルチシナリオのRPGか、フリーシナリオのRPG…とかになるのかな。もっとあるかもしれない。
さてここで、どのスタイルが良いかという話になると、結局のところは色んなものがあったほうが良い。
ゲームは刺激を求めるものであって、一度慣れ親しんだものでは刺激が足りなくなってくる。
刺激が足りなくなると新しいものが欲しくなる。それを繰り返して、ジャンルが細分化されていくものだと思う。
色んなゲームがあるといいよね。
スポンサーサイト

[2010/09/07 13:05] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vabu.blog37.fc2.com/tb.php/795-3fbfa0ec






カラメルプリンの大冒険(525円)



鹿の缶詰(525円)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。