フォント 

110827.jpg
フォントは小さいと格調高くて、大きいと親しみやすい。
・・・という使い分けがあると誰かが言ってたのでそれを踏まえてやってる。

格調高いというのが、一体どういうことかと聞かれると良くわからないけど、オサレってことだと思う。多分。
今回のゲームはオサレさを意識して作っていきたい。

色数も少ないとオサレで、多いと親しみやすい。
英語表記だとオサレで、日本語だと親しみやすい。
ゴシック体よりも、明朝体のほうがオサレだった気がする・・・多分。

そういう使い分けは、一応わかってるつもり・・・おそらく。
寝る。
スポンサーサイト

[2011/08/27 03:49] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vabu.blog37.fc2.com/tb.php/912-2c36df2a






カラメルプリンの大冒険(525円)



鹿の缶詰(525円)